天気予報

11

1

みん経トピックス

富士急ハロウィーンイベント足柄SAにマルシェ

都内発の富士エリア日帰り貸し切りタクシーツアー発売 英語対応も

都内発の富士エリア日帰り貸し切りタクシーツアー発売 英語対応も

富士吉田エリアの新倉山浅間公園「忠霊塔」など、富士山エリアの名所を案内

写真を拡大

 富士急行(山梨県富士吉田市)は10月21日、日本交通と連携したタクシー貸し切り日帰り観光パッケージ商品「都内発着 富士山1DAYタクシー」の取り扱いを始めた。

地元食材の特別ランチ

 電話で事前に打ち合わせを行い客の要望に合わせたオリジナルの観光プランを作成。担当乗務員は、約7000人の日本交通タクシー乗務員の中から同商品のために特別研修を受けた、外国語対応可能な「観光エキスパート・ドライバー」が担当し、富士山エリアの歴史や観光地を「しっかりと」ガイドするという。

 当日は、東京都内の駅やホテル、自宅など指定の場所までタクシーが迎えに来て、帰りも自宅まで送迎し、ドライバーが荷物を玄関まで運ぶという。車種も選択可能で、6~7人乗りの大型ハイヤー(TOYOTAアルファードクラス)も用意し、大人数の家族旅行も対応するという。

 昼食は、富士山を眺めるために建てられた山中湖畔の「ホテルマウント富士」で、富士山を一望できる特別席を用意。石和温泉水で育ったうなぎや甲州牛など地元の旬の食材を使った、洋食・和食から選べる特別ランチを提供する。

 都内発着で富士山エリア内での旅行であれば、タクシー代が定額のため、走行距離を気にせず利用できるという。料金は利用人数により異なる(4人の場合は1人=2万8,800円、有料道路代・駐車場代・各種入場料は含まれない)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

アクセスランキング