見る・遊ぶ

新倉山浅間公園に展望デッキ設置 利用者の安全・利便性確保へ

展望デッキを設置した新倉山浅間公園

展望デッキを設置した新倉山浅間公園

  •  
  •  

 富士山と忠霊塔の眺望で外国人観光客らに知られる新倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん、山梨県富士吉田市)の展望デッキが完成し、12月4日、一般に開放された。

展望デッキからの眺め

 展望デッキは幅7メートル・奥行き2メートル。2段になっており、後ろに立つ人にも景色が見えるようにした。

[広告]

 同公園は、外国人観光客が年々増えており、利用者の安全・利便性を確保するために転落防止柵や階段、展望デッキなどを設置する工事を行った。特に、公園内の眺望ポイントである忠霊塔裏側の石積み付近や山の斜面などには沢山人が集まるようになったことから、「万が一のことを考慮した」という。

 富士吉田市役所の和光さんは「今まで危険を感じる箇所もあったが、今回整備したことによって安全に富士山の眺望を楽しめる場所になった。ぜひご利用いただきたい」と呼び掛ける。

  • はてなブックマークに追加