見る・遊ぶ

富士吉田市の「吉田のうどん」PR動画 主演に武藤敬司さん

動画の一部

動画の一部

  •  

 地域プロデュース事業を展開するWHERE(東京都墨田区)と映画やドラマの制作を手掛けるROBOT Communications Inc.(東京都渋谷区)は12月、山梨県富士吉田市の「吉田のうどん」PR動画を公開した。

 1998年日本で上映され、観客動員数約25万人を記録した「ムトゥ踊るマハラジャ」公認のパロディムービーとして、富士吉田市民や地元の吉田のうどんを提供する店舗などが参加し制作された。

[広告]

 富士吉田市の地元の郷土食として知られる「吉田のうどん」の魅力を全国・全世界へさらにPRするため、富士吉田市出身のプロレスラー武藤敬司さんを主演に「より多くの人に吉田のうどんを知って、楽しんでもらえる動画を制作した」(WHERE)という。

 あらすじは、久しぶりに故郷に戻った「ナチュラルボーン・うどん・マスター ムトウ(武藤敬司さん)」が、硬くコシが強い「吉田のうどん」が名物である富士吉田に「もちもちコシコシうどん」を手掛ける大手チェーンの魔の手が伸びていることを知る。富士吉田市の未曽有の危機に奮い立つムトウ。「硬くコシが強い吉田のうどん」と「もちもちコシコシうどん」の仁義なき戦いの先に、ムトウが目にするものとは…というもの。

 動画はウェブサイトで公開している。