富士山2合目で「天空のチューリップ祭り」 34品種・20万本が咲き誇る

過去開催時の様子

過去開催時の様子

  •  

 富士山2合目に位置する遊園地「ぐりんぱ」(静岡県裾野市)で4月21日から、「2018天空のチューリップ祭り」が開催される。

 34品種・約20万本のチューリップと富士山の競演が楽しめる春恒例イベントは今年で6年目。「富士宮やきそば」など富士山周辺のグルメの屋台も毎週末、登場する。

[広告]

 総植え付け面積は約5000平方メートル。メイン会場の「チューリップの丘」には360度チューリップに囲まれた写真が撮影できる「花畑ベンチ」が登場する。

 愛犬と一緒にチューリップに囲まれて撮影できる撮影台「わんこスポット」も設置。シルバニアファミリーのエリア「シルバニアビレッジ」にある「風の丘のお家」や「緑の丘のすてきなお家」の前にもたくさんのチューリップが咲き誇るという。

 園内を周遊するロードトレイン「みんなでシュシュポッポ」の客車にチューリップ型のステッカーに色やメッセージを描いて貼り付けるイベントも実施。

 チューリップ畑の中に隠された小さな富士山「ミニミニ富士山」を探し、書かれた文字を組み合わせてキーワードを完成させた客に抽選で賞品を進呈する企画も行う。

 「天空のチューリップ祭り」と富士本栖湖リゾートの「2018富士芝桜まつり」の両方を楽しめる直行ツアーバスも運行する。

 営業時間は9時30分~17時(土曜・日曜・祝日=9時~、5月1日・2日・6日=9時~17時、5月3日~5日=8時~18時)。入園料は、大人=1,200円、子ども・シニア=800円。5月27日まで(開花状況により変動)。