見る・遊ぶ

裾野市で富士山パノラマ菜の花&コスモスフォトコンテスト 花と富士山の写真募集

第9回最優秀賞「初秋」入山育夫さん

第9回最優秀賞「初秋」入山育夫さん

  • 15

  •  

 裾野市は現在、第10回「富士山パノラマ菜の花&コスモス」フォトコンテストの作品を募集している。

第9回優秀賞 左からパノラマロード花便り」川口信芳さん、「春の訪れ」勝又守洋さん

 裾野市街地から富士山へ向かう富士山を一望することができる市道、通称「パノラマロード」。フォトコンテストでは、その沿線にある「裾野市パノラマロードを花でいっぱいにする会」が栽培管理する「菜の花畑・コスモス畑」を市内外に紹介しパノラマロード周辺地域の振興を図ることを目指す。

[広告]

 撮影対象は同会が栽培管理する「菜の花畑・コスモス畑」のほか、同会が管理する圃場に咲く花や、パノラマロード沿いの花も対象となる。花のほか、富士山を入れて撮影することが必須。2019(平成31)年1月1日以降に撮影されたもので、応募点数は1人3点以内。

 写真はカラーの2L・キャビネプリントで単写真のみを受け付ける。提出先は市農林振興課「裾野市パノラマロードを花でいっぱいにする会事務局」(郵送可)。

 選考は最優秀賞1点、優秀賞2点、入選5点以内を決定する。最優秀賞受賞者には1万円、優秀賞受賞者には5,000円、入選者には賞品を進呈する。

 市農林振興課の鎌野康二郎さんは「大きな建物が遮ることない素晴らしい富士山が『菜の花畑・コスモス畑』から望むことができ、市内外に対して広くアピールしたい」と話す。

 11月30日まで。

ピックアップ

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?