見る・遊ぶ

山梨県鳴沢村に「トレイルアドベンチャー・フジ」 エントリー層向けのトレイルパーク

「トレイルアドベンチャー・フジ」

「トレイルアドベンチャー・フジ」

  • 8

  •  

 多目的フロートレイルパーク「トレイルアドベンチャー・フジ」が9月19日、山梨県鳴沢村にオープンした。

「トレイルアドベンチャー・フジ」

 MTB(マウンテンバイク)や、e-MTB(電動アシスト機能つきマウンテンバイク)、e-Bike(電動モーターバイク)、トレイルランニングなどを楽しめる施設。森を広く使い、緩やかな傾斜の周回コースを、少ない起伏とゆったりとしたコース幅で走行できるという。

[広告]

 持ち込み車両で走行も可能で、レンタルバイクも用意。自然共生型アウトドアパーク「フォレストアドベンチャー・フジ」も併設する。

 今年2月にオープンした「トレイルアドベンチャー・よこはま」に続いてのオープンで、自身の技量を高めるチャレンジ層に対し、「不安と心配を抱えるものの挑戦してみたい」というエントリー層に向けたトレイルにしたという。

 初心者には1時間のスキルアップ講習(1,500円)も用意。アウトドアやスポーツメーカーとのコラボイベントなども行っていく考えで、メーカー試乗会や体験会、団体利用、学校イベント(修学旅行、遠足、林間学校など)にも対応する。

 料金は、コース利用が2時間2,500円。レンタル料金は、マウンテンバイク=2,300円、電動アシスト付きマウンテンバイク=3,800円、ヘルメット=1,000円。電動モーターバイクのレンタルコースなども用意する。

 営業時間は10時~17時(季節により変動あり)。営業日は土曜・日曜・祝日。

Stay at Home

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?