見る・遊ぶ

河口湖で冬花火 湖面に映る逆さ花火も

「河口湖・冬花火」(過去開催の様子)

「河口湖・冬花火」(過去開催の様子)

  • 18

  •  

 河口湖畔(山梨県富士河口湖町)で1月16日から、冬の夜空に花火を打ち上げる「2021河口湖・冬花火」が開催される。

「河口湖・冬花火」(過去開催の様子)

 1月16日~2月21日の土曜・日曜と、「富士山の日」である2月23日の計13回打ち上げを行う同イベント。富士河口湖町総合観光情報サイトでは現在、過去の花火打ち上げ動画のURLを公開している。

[広告]

 打ち上げポイントは、花火から一番近く迫力ある花火が見ることができるメイン会場の大池公園、湖畔県営駐車場脇の畳岩、八木崎公園の3カ所。気候条件が整えば湖面に映る逆さ花火も見られるという。

 河口湖では例年、冬花火と同時期に西湖樹氷まつりを開催しているが、今年はイベントは行わず、1月30日~2月7日に樹氷の設置とライトアップだけを行う。

 開催時間は20時~20時15分。

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース