3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

都留市に「移動観光案内車両」 パンフレット配布、スポット紹介など

つるビーと移動観光案内車両

つるビーと移動観光案内車両

  • 8

  •  

 都留市で8月、移動観光案内を行うワンボックスカー「移動観光案内車両」がデビューした。

つるビーと移動観光案内車両

 道の駅つるを中心に、「名勝 田原の滝」などに移動して、観光パンフレットの配布や「おすすめスポット」紹介、都留市観光協会キャラクター「つるビー」のグッズの販売などを行う。都留市が企画し、運営は都留市観光振興公社が行う。

[広告]

 都留市によると、「名勝田原の滝」は昨年から急激に観光客が増加しているという。そのことから、「移動観光案内所」や、「ライトアップ事業」などを企画。それらに合わせたイベントなども行い、着地型・滞在型観光の振興を図っていくという。

 現在、移動観光案内車両の愛称を募集中で、採用者にはつるビーグッズを進呈する。締め切りは9月30日で、結果発表は10月上旬。

Stay at Home

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?