3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

河口湖に白鳥の親子 湖畔で2羽のひなを子育て

白鳥の親子

白鳥の親子

  • 28

  •  

 河口湖の八木崎公園や大池公園などの湖畔で現在、白鳥の家族が見られている。

河口湖で泳ぐ白鳥

 富士河口湖町担当者によると、河口湖にいるコブハクチョウ(外来種)は町で育成・管理してきた白鳥ではなく、自然にやってきたものだという。

[広告]

 「近年目撃情報は入っていなかったが、6月上旬につがいしている情報が確認された。2羽のひなは6月下旬に生まれたよう。白鳥が親子でいるのは大変珍しい」とコメント。

 富士河口湖町では昨年、精進湖でコブハクチョウを保護しており、山梨県鳥獣センターの職員からは「人間が近づくことのストレスで白鳥は子育てしなくなる傾向があるため、餌付けはせず、遠目から見守ってもらうのが一番」と聞いているという。

Stay at Home

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?