見る・遊ぶ

富士山須走口で「登拝ウオーキング」 お山開き・お山仕舞いに実施

小富士で「お山開き」の富士山と御来光を拝んだ過去開催時の様子

小富士で「お山開き」の富士山と御来光を拝んだ過去開催時の様子

  •  
  •  

 「須走のお山開きとお山仕舞い『心願成就』登拝ウオーキング」が7月1日と8月31日、富士山で行われる。

過去開催時の様子

 須走まちづくり推進協議会が「須走富士山巡拝の道」事業の一環で実施。昨年までは開山を祝い小富士でご来光を拝むウオーキングだったが、今年は古来の富士山須走口「お山開き」「お山仕舞い」に合わせて行う。

[広告]

 須走口登山道は江戸中期から昭和初期まで「信仰の対象」として「富士講」などによる登拝が行われていたが、現代ではレジャーとしての登山になっている。そこで協議会は、須走口から富士山を目指した富士講の史跡などを基に登拝ポイント・遥拝ポイント・巡拝ポイントを整理し、「須走 富士山巡拝の道」として、これらを活用した地域の活性化への取り組みを2017年4月にスタートしている。

 7月1日の「お山開き」では、6月30日21時に須走冨士浅間神社本殿前に集合し、参拝の後、古御嶽神社に奉納する供物などを持って5合目へ向かう。5合目には7月1日3時までに集まり、古御嶽神社で供物を奉納し、小富士で日の出を拝む。その後、5合目山小屋にで朝食の後、解散となる。

 8月31日の「お山仕舞い」では、1時に古御嶽神社で供物を持ち下山ウオークを行い、須走冨士浅間神社で参拝する。

 参加費は2,000円。申し込期限は、お山開き=6月28日12時、お山仕舞い=8月28日12時。小山町役場須走支所とメールで申し込みを受け付けている。

  • はてなブックマークに追加