見る・遊ぶ

富士スピードウェイに複合施設 自動車メーカーのガレージも

完成イメージ

完成イメージ

  • 25

  •  

 東和不動産(愛知県名古屋市)は8月、富士スピードウェイ(静岡県小山町)に隣接した土地にモータースポーツを振興するための複合施設を整備するに当たり、静岡県駿東郡小山町と協定を結んだ。

土地利用構想図

 約27ヘクタールに及ぶ富士スピードウェイに隣接した土地に自動車メーカーのガレージをはじめ、国内のモータースポーツで活躍する著名なチームのガレージや、アマチュア用のガレージ設置、宿泊施設やレストランなどを整備する。

[広告]

 同社の担当者は「トヨタグループの不動産会社として不動産開発を核としたモータースポーツの魅力発信を考えている、モータースポーツの魅力を広く伝え、新たなファンづくりと、雇用の拡大や地域経済の活性化を行っていく施設を想定している」と話す。

 開業予定は2021年春ごろ。

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース