見る・遊ぶ

裾野市・パノラマ遊花の里で「コスモスまつり」 富士山とコスモスが共演

現在、見頃を迎えている黄花コスモス

現在、見頃を迎えている黄花コスモス

  •  

 ヘルシーパーク裾野入り口付近の「パノラマ遊花の里」(静岡県裾野市)で9月15日から、「第8回富士山すそのパノラマロード・コスモスまつり」が開催される。

在来コスモスの花

 「富士山すその三大花まつり」の一つで、富士山をバックに色とりどりのコスモスの花を見ることができる同イベント。

[広告]

 「パノラマロードを花でいっぱいにする会」と裾野市が管理し、パノラマ遊花の里の約2万平方メートルの花畑にコスモスの種をまいている。9月3日時点で黄花コスモスは見頃を迎えており、在来コスモスと合わせた全体の見頃は9月中旬から下旬の見込み。

 15日・16日の9時~15時には、軽食などの販売ブースや、ステージイベント、展示ブースを展開。刈り取りは10月1日以降を予定する。

 同イベントのほか、「富士山すその三大花まつり」である富士山資料館周辺の「そばの花まつり」、遊園地ぐりんぱの「天空のダリア祭り」を巡るスタンプラリーも実施する。

 今月24日まで。