見る・遊ぶ

朝霧高原でイベント「アートドア」 クラフト作品販売やワークショップなど

過去開催時の様子

過去開催時の様子

  •  

 富士宮市の「あさぎりフードパーク」で9月1日・2日、イベント「アートドア」が開催される。

過去開催時の様子

 クラフト作家やさまざまな店が朝霧高原に集まって、作品や商品を使った野外での楽しみ方を提案。「アート」と「アウトドア」を身近にすることを目的に開く。

[広告]

 4回目の開催。イベント担当者は「道の駅が隣接していることから、さまざまな年代のお客さまが来場する。子どもと一緒に一日中ゆっくりしていくご家族が多い印象」と話す。

 ワークショップを多くラインアップするという今回は、金属を木づちでたたいて作るスプーン、ハンダで接着して作るステンドグラス、子どもも楽しめる木材にペイントするイベントなどを展開。2日には富士山のローカルアイドル「3776」のライブも行う。

 販売するのは、陶器、バッグ・アクセサリー、ステンドグラス、木工作品、服・アクセサリー、染織作品、焼き菓子、コーヒー豆、雑貨、手芸材料など。

 ワークショップは、「小野銅工店」の銅か真ちゅうでの「スプーン作り」、「Atelier ToMcat」の「ステンドグラス作り」、「kajitu」の「おもちゃのカメラ作り」、「挽物所639」の「ブンブンゴマ作り」。

 担当者は「出店数は少ないながらも、個性豊かなメンバーがお待ちしている。フードパークでは工場見学や、こだわりの味も楽しめる。広々した会場でお買い物やものづくり体験など、ゆっくりお楽しみいただければ」とアピールする。

 開催時間は10時~16時。