食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

富士急ハイランド、キャンプアニメ「ゆるキャン△」とコラボ 限定ゴンドラやグッズも

ゆるキャン△コラボ描き下ろしイラスト

ゆるキャン△コラボ描き下ろしイラスト

  •  

富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)で現在、山梨県が舞台の人気キャンプアニメ「ゆるキャン△」とコラボしたイベント「ゆるキャン△in富士急ハイランド~第229話 富士山と絶叫と絶景~」が開催されている。

周辺バスフリークーポン

園内各所にいる5人のキャラクターを探して回るスタンプラリーをはじめ、観覧車に「ゆるキャン△」をデザインしたゴンドラが登場、作中に登場する焼きマシュマロや、描き下ろしオリジナルイラストのクリアファイルが付いたコラボフリーパス、オリジナルグッズも販売。期間中、富士急行線がコラボトレインを運行するほか、周辺バスでは数量限定で「ゆるキャン△」コラボデザインのフリークーポンを販売する。

[広告]

富士急行の金子さんは「富士急ハイランド以外にも、電車やバス、鳴沢氷穴などいろいろな施設でコラボしているで、ぜひゆるキャンと一緒に富士五湖観光も楽しんでほしい」と話す。

営業時間は9時~17時(土曜・日曜・祝日は18時まで)。入園料は、大人=1,500円、子ども(3歳~小学生)=900円。