見る・遊ぶ

山中湖でチームラボのアート展 「紅葉まつり」も同時開催

作品「自立しつつも呼応する生命」 ©チームラボ

作品「自立しつつも呼応する生命」 ©チームラボ

  • 14

  •  

 アート展「チームラボ 山中湖 Walk, Walk, Walk」が10月27日、山中湖の旭日丘湖畔緑地公園内で始まる。

「Walk, Walk, Walk - 山中湖」

[広告]

 アート集団「チームラボ」(東京都)の作品を展示する同展。昨年展示した作品「自立しつつも呼応する生命」に加え、今年は「Walk, Walk, Walk - 山中湖」「我々の中にある巨大火花」「お絵かきタウン」も展示。会場では、「夕焼けの渚(なぎさ) 紅葉まつり」も同時開催する。

 「自立しつつも呼応する生命」は、湖畔に並ぶ光の卵形体「ovoid(オーボイド)」が、人に押されたり風に吹かれたりして倒れると、立ち上がりながら光の色を変え、色特有の音色を響かせる。光と音は周辺のオーボイドに次々と呼応していく作品だという。

 「Walk, Walk, Walk - 山中湖」は、山中湖の湖畔にある木々に沿い、匿名で多様な肖像群が歩き続ける様子を描いた作品。「我々の中にある巨大火花」は、無数の線の集合による球体。「お絵かきタウン」は、参加者が描いた絵により街ができていく作品。

 開催時間は17時30分~20時30分(金曜・土曜、11月2日は21時まで)。チケットは、一般(小学生以上)=800円、未就学児無料。11月12日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース