食べる

富士急ハイランドで「Fuji-Q 激辛祭り」 激辛店とのコラボメニューなど

「痺れ地獄のまぜそば」(左上)、「炎のゴーゴーカレーファイヤー」(右上)、「赤から監修 とろーりカマンベールチーズ鍋」(左下)、「劇辛!!辛味ねぎスタミナ丼」(右下)

「痺れ地獄のまぜそば」(左上)、「炎のゴーゴーカレーファイヤー」(右上)、「赤から監修 とろーりカマンベールチーズ鍋」(左下)、「劇辛!!辛味ねぎスタミナ丼」(右下)

  • 8

  •  

 激辛グルメイベント「Fuji-Q 激辛祭り」が現在、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)で開催されている。

「辛麺屋一輪監修 旨辛ヘルシー辛麺」

[広告]

 11店が登場し、富士急ハイランドとコラボした「オリジナル激辛メニュー」などを販売する。第3弾となる今回は参加常連店に加え、平塚の「地獄の担担麺天竜本店」、東京の辛麺専門店「辛麺屋一輪」などが初参加。第2弾よりも辛さのレベルをパワーアップさせたという。

 メニューは、地獄の担担麺天竜本店「痺(しび)れ地獄のまぜそば」、辛麺屋一輪「辛麺屋一輪監修 旨(うま)辛ヘルシー辛麺」、伝説のすた丼屋「劇辛!!辛味ねぎスタミナ丼」(以上1,100円)、赤から「赤から監修 とろーりカマンベールチーズ鍋」(1,800円)、ゴーゴーカレー「炎のゴーゴーカレーファイヤー」(1,300円)など。園内の飲食店10店も激辛メニューを販売。園内のショップでも激辛商品を用意する。

 営業時間は10時~17時(日により異なる)。入園無料。3月31日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース