見る・遊ぶ

富士急ハイランドにツーリストインフォメーションセンター 観光案内など

インフォメーションセンター外観

インフォメーションセンター外観

  •  

 富士急行トラベル(山梨県富士吉田市)は12月、「ツーリストインフォメーションセンター 富士急ハイランド」を開業した。

 富士急ハイランド入園無料に伴い増加した訪日外国人観光客や、富士急ハイランドを楽しんだ後に周辺エリアへの観光を検討している人へのサービス向上を目的にしている。

[広告]

 観光・交通案内、観光タクシー手配や、手ぶら観光の一助となる手荷物預かりや提携宿泊施設への荷物配送宿泊手配を行う。今後、着物レンタルや写真撮影サービス、各種チケット販売、保険販売、カフェなど訪日外国人観光客のニーズに合った業務をワンストップで展開できるように順次業務を拡大していく。

 同社は富士急行線河口湖駅の構内においてJNTO認定外国人観光案内所の「コンシェルジュデスク」を運営しており、主に訪日外国人観光客を対象に、観光・交通案内、宿泊手配、バス乗車券販売、手荷物預かりなどの業務を行っており、「河口湖駅で培ってきた経験や知識を富士急ハイランドでも最大限に活用していく」としている。

 営業時間は富士急ハイランドの開園1時間前~17時。休業日は富士急ハイランドの休園日に準ずる。