見る・遊ぶ

山中湖の温泉で朝焼けに染まる「紅富士」 6時から特別営業

紅富士

紅富士

  •  
  •  

 山梨県山中湖村が運営する温泉施設「山中湖温泉 紅富士(べにふじ)の湯」(南都留郡山中湖村)は現在、「紅富士」早朝特別営業を行っている。

紅富士の湯

 施設名にもなっている「紅富士」。12月~2月の土曜・日曜・祝日、冠雪し朝焼けに染まる「紅富士」を温泉から見るため、6時から早朝営業を行う。

[広告]

 期間中は、日の出直前に冬の凛とした空気の中、温泉につかり、富士山の雪が紅色に染め上げられてゆく様子を見ることができるという。

 正月三が日も早朝営業を予定。毎年の恒例企画で常連客もいるほか、正月は「初富士」「初紅富士」を見に大勢の客が来館するという。

 1階ロビーでは、地元商店の人たちが、馬刺し、豚汁、もつ煮、牛すじ煮込み、五目御飯、赤飯、麦とろ御飯、わかさぎの天ぷらなどを販売する。

 早朝営業は6時~(平日通常営業時間は10時~21時)。入館料は、大人=800円、学生=600円、小学生=300円。

  • はてなブックマークに追加

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?