見る・遊ぶ

富士山こどもの国に雪遊びエリア「雪の丘」 12月にはロングコースも

過去開催時の様子

過去開催時の様子

  •  

 雪遊びを楽しめる冬限定の「雪の丘」が11月23日、富士山こどもの国(静岡県富士市)にオープンする。

過去開催時の様子

 ソリ遊びができる30メートルの「ショートコース」のほか、自由に遊べる「雪の広場」を展開し、12月下旬には100メートルの長さの「ロングコース」を開放予定。利用料は無料で、毎週末にはゲームイベントも行う。

[広告]

 同園では10月下旬から毎日人工造雪機を稼働させ、オープンに向けて1400トンの人工雪を作っているという。

 11月23日~25日にはオープニングイベントを開催。「雪上宝探し」「雪上的あてゲーム」を行うほか、お汁粉を無料配布。静岡県のマスコットキャラクター「ふじっぴー」と、富士市食育キャラクター「むすびん」との記念撮影会も実施する。

 営業時間は9時~16時。火曜休園(12月22日~1月6日は無休)。入園料は、大人=820円、中学生=410円、小学生=200円。2人乗りソリレンタル=3時間300円。2019年3月中旬まで。