天気予報

9

1

みん経トピックス

御殿場で束帯・十二単展示富士市で岩松北地区梅まつり

まかいの牧場でヒツジの赤ちゃん誕生 出産ラッシュ、命名権企画も

まかいの牧場でヒツジの赤ちゃん誕生 出産ラッシュ、命名権企画も

赤ちゃんヒツジと親ヒツジ

写真を拡大 地図を拡大

 朝霞高原の「まかいの牧場」(静岡県富士宮市)に2月4日、今年初めてとなるヒツジの赤ちゃんが誕生した。

誕生したヒツジの赤ちゃん

 スタッフが朝の世話の時間にメスの赤ちゃんが誕生しているのを確認、その日のうちに赤ちゃんは立ち上がり元気に動き回っていたという。

 ヒツジの妊娠期間は約5カ月で、2月10日ごろから3月下旬にかけて出産予定だったという。「予定日より少し早いが、想像以上に大きく驚いた。元気に飛び跳ねているので、このまま元気に大きく育ってくれれば」と担当者。

 3月下旬までに30頭ほどが誕生と出産ラッシュが続く予定。運が良ければ出産シーンに立ち会うことができるという。3月には、赤ちゃんヒツジの名付け親となれる「めぇーめぇーの命名権」イベントや、春休みからは赤ちゃんヒツジとの記念写真企画を予定する。

 営業時間は9時~17時(3月21日からは18時まで)。水曜定休(3月20日まで)。入場料は、大人=800円、子ども(3歳以上)=500円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

アクセスランキング