天気予報

22

13

みん経トピックス

河口湖で富士山写真大賞展富士山の立体ジオラマ本

山中湖の「雪まつり」、雪不足で延期するも18日の積雪で「一安心」

 山中湖交流プラザきらら(山梨県山中湖村)内「原っぱ」で開催予定の「雪まつり」が雪不足で延期となり、2月5日からの開催となったが、延期決定後に積雪があり、関係者は胸をなでおろしている。

スノーラフティング

 昨年までは河口湖で開催していた「雪まつり」。気象条件があまり良くなかったことから、今年から開催場所を山中湖にした。今年のイベントは1月22日から開催の予定だったが暖冬のため雪が少なく延期が決定された。

 会場では、「富士山すべり台」や「雪遊び場」を用意。そり滑りやスノーラフティングを楽しむことができる。屋台では、村内「花の都公園」で作ったトウモロコシを使ったコーンスープや焼きそばを提供する。

 イベント担当の天野さんは「冬の山中湖を楽しんでほしい。山中湖で初めての開催の上、雪が降らず四苦八苦していたが、今日の雪で目処が立ちそう。イベント期間中は、山中湖の周りでダイヤモンド富士が見られる。ぜひ楽しんで頂ければ」と呼び掛ける。

 開催時間は9時~17時(予定)。そりのレンタル=500円、スノーラフティング=500円~。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

アクセスランキング