河口湖にアウトドアライフスタイルショップ 三陽商会の新ブランド

「5LAKES&MT」

「5LAKES&MT」

  •  

 山梨県富士河口湖町に4月1日、総合ファッションアパレル企業「三陽商会」(東京都新宿区)初となるアウトドアライフスタイルブランドのフラッグシップショップ「5LAKES&MT」(TEL 0555-73-9535)がオープンした。

「5LAKES&MT」店内

 徐々に拡大するアウトドア市場を背景に、同社はアウトドアライフスタイルブランド「5LAKES&MT」を2018年春夏からスタートした。

[広告]

 同ブランドは、富士五湖をベースにカヌー、トレイル、ベースキャンプなどのアウトドアライフをエッセイストの木村東吉さんがナビゲートする、「自然に触れた時に感じる心地良さ、喜びを分かち合う」ライフスタイル提案型ブランド。

 店は、木村さんが20年以上河口湖を拠点にアウトドアライフを実践していることから、同所にオープンすることになった。カヌー、トレイル、ベースキャンプなどアウトドアライフをベースに、本格アウトドアアイテムやカジュアルウエア、バッグ、小物、アクセサリー、雑貨などを、アウトドアライフに共感を持ち、ファッションにこだわりのある人に向けて提案していくという。

 河口湖オルゴールの森美術館の駐車場内に位置し、トレーラーハウスを活用し、天井・壁面・床・デッキを木材で仕上げたログハウス調。

 売上計画は、初年度の年間で店頭販売額2,000万円を目標とする。富士山道整備活動や、ランニングによるトレイル整備と健康促進活動などのプロジェクトを木村さんと共催し、「コト」を通じた社会貢献活動の幅を広げていく。

 営業時間は11時~18時。火曜・水曜定休(祝日は除く)。