天気予報

25

12

みん経トピックス

富士山でチューリップ祭り河口湖富士桜ミツバツツジ祭

御殿場プレミアム・アウトレットに事業所内保育施設 地域住民枠も

御殿場プレミアム・アウトレットに事業所内保育施設 地域住民枠も

御殿場プレミアム・アウトレット

写真を拡大 地図を拡大

 御殿場プレミアム・アウトレット(静岡県御殿場市)内に9月、事業所内保育施設が開設する。4月18日から利用児童の募集を開始している。

事業所内保育施設を開設

 三菱地所・サイモン(東京)が展開するアウトレット初の試み。内閣府が待機児童における問題の解消と、仕事・子育ての両立を支援する目的で進める「企業主導型保育事業」として開設する。

 施設運営は医療・介護・教育関連企業のニチイ学館(東京都千代田区)が担当。月曜から土曜まで、8時~19時の時間、0歳(生後57日)~2歳の子どもを預かる。

 御殿場プレミアム・アウトレットで働く従業員であれば雇用形態を問わず対象になるほか、地域住民の子どもの枠も設ける。定員は20人(従業員枠15人、地域枠5人)。

 現在、御殿場プレミアム・アウトレットには2600人の従業員が勤務しており、2020年の第4期増設後には、さらなる雇用を見込んでいる。同保育施設の開設により、従業員が子育てをしながら安心して働ける職場環境を提供するとともに、地域の子育て支援の一助となるよう努めていくという。

 保育料金(月額)は0歳児=2万8,000円、1~2歳児=2万5,000円。応募締切は5月31日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

アクセスランキング