3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

ふじてんリゾートのサバゲー、8月から「夜戦」営業開始へ

サバイバルゲームフィールド「Fuji Forest Force(エフスリー)」ナイトフィールド

サバイバルゲームフィールド「Fuji Forest Force(エフスリー)」ナイトフィールド

  • 0

  •  

 ふじてんリゾート(山梨県鳴沢村)のサバイバルゲームフィールド「Fuji Forest Force(エフスリー)」が8月1日から、ナイトフィールド営業を期間限定で行う。

 「夜戦」に使うフィールドは、「市街地戦」を想定しダートな敷地に障害物を設置した「マッドフィールド」エリア。昨年に比べてアイテム数を増やしたほか、レイアウトの変更も行った。

[広告]

 「夜では相手が見えにくく、通常より難易度が高い」と広報担当者。「標高約1300メートルに位置する『ふじてん』は日中でも平均気温が20度と低く、さらに夕暮れから夜にかけては15度ほどになるので、夏の暑い日でも涼しくサバイバルゲームが楽しめる」と話す。

 ナイトフィールド営業は9月30日まで。ナイトフィールド営業時間は17時~20時45分。ナイトフィールド料金は3万円。参加資格は18歳以上。金曜定休。

Stay at Home

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?