買う

「新倉山浅間公園からの富士山」、ミシュラン旅行ガイドの表紙に

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」改訂第4版表紙

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」改訂第4版表紙

  •  

 訪日外国人旅行客向けのガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」改訂第4版が6月15日、フランスで刊行され、表紙に新倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)(山梨県富士吉田市)から見た富士山の写真が採用された。

 「ミシュラン・グリーンガイド」シリーズは、旅行者に薦めたい場所を、星なしから星3つまでの星の数で評価し掲載する旅行ガイドブック。1926年に「フランス ブルターニュ編」を発行したのが最初。日本を紹介する「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」は2009年に第1版を刊行した。

[広告]

 表紙となった新倉山浅間公園は、富士吉田市内の新倉山の中腹にあり、富士山を正面に同市内を一望できる。桜が植栽されており、春には花見客でにぎわうほか、ハイキングコースとしても利用されている。

 同ガイドブックで紹介されている富士山経済新聞エリア内の施設や地域は、星3つ=富士山、久保田一竹美術館(山梨県富士河口湖町)、星2つ=富士浅間神社(同富士吉田市)、河口湖ミューズ館(与勇輝館)(同富士河口湖町)、三島由紀夫文学館(同山中湖村)、富士登山、星1つ=富士吉田市歴史民俗博物館(同富士吉田市)、河口湖(同富士河口湖町)、星なし=富士吉田、西湖(同富士河口湖町)、癒やしの里根場(同富士河口湖町)、山中湖(同山中湖村)、コラム=吉田の火祭り(同富士吉田市)。

 価格は、フランス語版正規輸入品=4,860円。日本語版の発行はない。