見る・遊ぶ

まかいの牧場でヒツジ・ヤギの赤ちゃん「めぇ~めぇ権」販売 利益は餌代に

1月19日生まれのヒツジの赤ちゃん。いつも母親のマーチにぴったりくっついていて、甘えん坊なのが特徴

1月19日生まれのヒツジの赤ちゃん。いつも母親のマーチにぴったりくっついていて、甘えん坊なのが特徴

  • 21

  •  

 朝霧高原の「まかいの牧場」(静岡県富士宮市)は現在、ヒツジとヤギの赤ちゃんの「めぇ~めぇ権」を販売している。

ヤギの赤ちゃん

 同園では今年、ヒツジの赤ちゃんが19頭、ヤギの赤ちゃんが8頭産まれた。公式インスタグラムなどでは、赤ちゃんヒツジ・ヤギちゃんの生育の様子をアップしている。

[広告]

 名付けの権利は、今年はメスの赤ちゃんヒツジ&ヤギが対象。価格は1頭1万円で、特典として1年間の無料入場券(1人)を進呈する。購入代金は、赤ちゃんヒツジとヤギのエサ代として使うという。

 名付けには、「赤ちゃんの特徴や、お母さん羊に由来した名前であること」「名前は4文字程度まで」などのルールを用意している。1頭の赤ちゃんに複数の応募があった場合は、「担当スタッフがより心を震わせた名前」を選ぶという。

 同園は「まかいの牧場を応援する気持ちで多くの皆さんにかわいい名前を付けていただけると、大変うれしく思う。お気に入りの赤ちゃんを見つけていただければ」とコメントしている。

 募集期間は3月31日まで。

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース