見る・遊ぶ

富士北麓で「よしもと芸人と行く!富士急行クイズ列車」 富士河口湖町観光連盟主催

河口湖と富士山

河口湖と富士山

  • 6

  •  

 無料の観光イベント「よしもと芸人と行く!富士急行クイズ列車」が2月20日・21日・23日、開催される。

 富士河口湖町観光連盟が主催する富士山麓・河口湖を舞台にしたクイズツーリズム「富士山の日クイズフェスティバル」の一環。2月20日・21日は午前・午後の1日2本運行で、23日は午後のみ運行する。

[広告]

 区間は富士急行沿線の大月駅から河口湖駅で、1運行最大75人を予定。運行時間は、午前=9時54分~10時55分、午後=13時24分~14時34分。列車内ではクイズイベントを行い、正解数に応じて賞品・クーポンを進呈。降車後のクーポンを使った町内のスポット・飲食店の観光へと誘導を図るという。

 出演予定のよしもと芸人は、20日は3時のヒロイン、おかずクラブ、鈴川絢子さん、大西ライオンさん、ダンビラムーチョ、ひょっこりはんさん。21日がニューヨーク、ガンバレルーヤ、ぼる塾、ジョイマン、ダンビラムーチョ、ひょっこりはんさん。22日が、レイザーラモン、尼神インター、鬼越トマホーク、ダンビラムーチョ、ひょっこりはんさん、8.6秒バズーカー。

 富士河口湖町観光連盟代表理事の山下茂さんは「富士山の日クイズフェスティバル」の開催について「コロナ禍の長期化により、行政の各種支援が見込めなくなる未来を視野に入れた時、新たな事業の開発や既存事業の再構築など、より攻撃的に取り組むことが必要であると考える。万全の対策を講じた上で、勇気を持って取り組んでいきたいと思う。皆さまに深くご理解をいただき、ぜひ富士河口湖町にお越しを」と話す。

 抽選申込期間は2月1日~12日17時。応募者多数の場合は抽選となる。当選発表は2月15日17時からを予定する。

ピックアップ

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?