3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

御殿場市に「レンブラントスタイル御殿場駒門」 「まちのヨリドコロ」コンセプトに

ホテル外観

ホテル外観

  • 17

  •  

 ホテル「レンブラントスタイル御殿場駒門」が7月15日、静岡県御殿場市神山にオープンする。

館内の様子

 訪れる利用客のスタイルに合わせて「心のヨリドコロ」となる憩いの場を提供する「まちのヨリドコロ」をコンセプトに日本の伝統・文化・地産の歴史を体感できる空間を館内に表現しているという同施設。

[広告]

 建物は地上5階建てで総客室数は150室。客室はシングル118室、ツイン30室、ユニバーサル2室。箱根や富士山周辺の観光需要、静岡県東部エリアのゴルフ場や富士スピードウェイ、富士サファリパーク、ショッピングモールなどのファミリー層のレジャー需要を見込む。

 1階ロビーでは御殿場の勝又製茶十八代目「茂右衛門」が提供する茶葉を使ったお茶を振る舞う。同茶園は国際オーガニック認証茶園で、鮮やかな深緑色ですっきりとした後味が特徴という。

 レストラン「富士山の頂きます」では「名物レンブラン豚富士山盛り定食」など富士の自然の恵みで育てられた食材を使用したメニューを提供する。

 バナジウムを多く含む富士山の伏流水を地下100メートルからくみ上げている大浴場「富士の心湯」は男女共に露天風呂を備える。男湯には溶岩石サウナや水風呂も用意する。立ち寄りの湯としての営業も予定している。

 施設での感染症対策として、手指消毒用アルコール製剤の設置、手に触れやすい箇所、不特定多数が利用する筆記用具などへの次亜塩素酸水を用いた消毒、清掃作業時の除菌の徹底、レストランの座席を減らしたレイアウトでの3密回避、プロントカウンター付近でのビニールカーテンの設置による飛沫(ひまつ)感染対策、大浴場のサウナ座席数を減らした3密回避を実施する。

 客室通常料金は1人当たりシングル=5,100円~、ツイン=3,200円~(9月30日までは開業記念プランあり)。

Stay at Home

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?