見る・遊ぶ

富士八湖・明見湖で環境フェス アクティビティ・フード・ライブなど

過去開催時の様子

過去開催時の様子

  •  
  •  

 体験学習型フェス「明見湖環境フェスティバル2019」が9月28日、富士吉田の明見湖公園で開催される。

カヌーやヨットなどのアクティビティも

 アクティビティ、フード、ライブなどのコンテンツを展開し今回で6回目となる同イベント。農業・林業・酪農にスポットを当て、遊びを通じながら体験できる内容になるという。

[広告]

 明見湖は、富士八湖(富士五湖、四尾連湖、明見湖、駿河の浮島沼など諸説)の一つで、同イベントは、「楽しみながら、明見湖や里山の自然環境のことを知ってほしい」という思いから始まった。

 メインエリアではライブステージ、野点、マーケットを、アクティビティエリアではツリークライミング(要事前申込)、スラックライン体験などを展開。

 ハンモック体験、ヨット、フード、ターゲット・バードゴルフ体験、カヌー体験、ワークショップ、オーガニックマルシェ、ザリガニハンティング、芋掘り体験、薪割り体験、まかいの牧場が協力する動物ふれあい体験、バター作り体験、キッズエリアなども予定する。

 フードエリアでは、カフェ、シェイプアイス、クレープ、焼きそば・豚玉、うどん、フリフリポテト、サンマのつみれ汁、牛タンつくね、チーズケーキ・ドーナツ、肉巻きおにぎり、ロールケーキなどを販売する。

 開催時間は10時~17時。

  • はてなブックマークに追加