プレスリリース

富士山独り占め!プライベートグランピング「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」富士宮に3月22日オープン

リリース発行企業:一般社団法人エコロジック

情報提供:

一般社団法人エコロジック(本社:静岡県富士宮市、代表理事:新谷雅徳)は、富士山西麓の田園風景に囲まれたプライベートのグランピングとエコツアーを満喫できる「MT. FUJI SATOYAMA VACATION(マウントフジ里山バケーション)」を富士宮市白糸の滝そばに2021年3月22日(月)にオープン致します。 【URL】 https://satoyama-vacation.com




「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」3つの特徴、こだわり
1. 四季折々の富士山と里山の景色を満喫できるプライベートグランピング

(とにかくダイナミックな富士山を他のキャンパーに邪魔されず、楽しむことができます。)


2. Sustainable Tourism (持続可能な観光)をテーマとした高級感溢れるプライベート施設
(世界のローカルクラフトで飾られたベルテント、リゾートシャワーを完備した富士山ビュー・プライベートカフェテリア、フェアートレードアートの展示、無料フェアトレードコーヒー、ソーラーパネルによるE-BIKEの充電など)


3. 世界から高く評価されている様々なエコツアー体験のご提供
(E-BIKE, 富士山トレッキング、酒蔵めぐり、Farm to Table(地産地消)ツアー、ホタルなど生き物観賞、星空観察など)


*所要時間:約4~8時間程。(ツアーによって体験時間は変わります。)
*英語、フランス語、スペイン語によるガイドの対応も可能です。


「MT. FUJI SATOYAMA VACATION」誕生の背景
ニシローランドゴリラの保護を目的としたガボンでのエコツーリズム活動など、世界各国でのエコツーリズム開発経験をもとに、2017年から、地元富士宮にてインバウンド向けの富士山自然・文化体験エコツアー(En-Ya Mt. Fuji Ecotours)を実施し、特に欧米豪からのお客様に高く評価されてきました。
富士山に見守られながら、世界の人たちと日本の人たちが語りあえる場を作りたいとの思いで、富士宮のエコツアーを満喫できるグランピング施設をオープンすることとなりました。


オープニング特別価格(2021年12月31日まで)のキャンペーンを実施


より安全に、安心してグランピングを楽しんで頂くため、グランピング施設およびエコツアー体験はすべて、プライベートの一組限定での貸切といたします。

1泊2日 
チェックイン: 15:00から
チェックアウト: 11:00まで
1組限定:4名~8名 
(コロナウイルス感染状況によって変更の可能性あり)

平日:25,000円/人(税別)  (※通常価格 50,000円~)
土・日・祝: 大人:35,000円/人(税別)
       こども(3歳~12歳):25,000円/人(税別)

*ペット同伴可能:事前にご連絡いただきます。
*1日エコツアー追加料金(宿泊者限定特別価格(2021年12月まで)):10,000円/人(税別)~


【店舗概要】
店名:MT. FUJI SATOYAMA VACATION(マウントフジ里山バケーション)
所在地:静岡富士宮市狩宿8-2 (白糸の滝から車で5分)
TEL:0544-66-5722
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休
URL: https://satoyama-vacation.com
Facebook:https://www.facebook.com/mtfujisatoyamavacation
Instagram:https://www.instagram.com/mt.fuji_ecotour/


一般社団法人エコロジックについて


代表である新谷は、27年前日本人で初めて海外(ハワイ島)にてエコツーリズムの事業に携わり、その後も国内外で世界各国エコツアーガイドやコンサルタントとして活動を行い、2008年にエコロジックを創業。

ミッション: 「エコツーリズムを通じて、世界の多様な自然環境と地域文化と人々の尊厳を守る」
モットー:  「Think Globally, Act Locally. Think Locally, Act Globally.
(世界を意識して、地域で行動する。地域の経験を活かし、世界を変える。)」

JICAなどの国際機関のエコツーリズム専門家として世界各国(2021年3月現在まで:14カ国)で途上国支援を行い、4年前より地元富士宮にて富士山インバウンドエコツアー(En-Ya Mt Fuji Ecotours)開発支援を行っています。この度、富士山の麓で、より質の高いエコツアーを国内や世界の方々に体験したいとの思いで、3月にグランピングをオープンすることと致しました。

これらの活動が評価され、2018年環境大臣賞「日本エコツーリズム大賞特別賞」を受賞し、世界的に有名な観光ガイドブックLonely Planet: Sustainable Escapeの日本代表として選ばれ、代表である新谷は、2019年のオーストラリアのTravellerで「観光で世界を変える31人」に選ばれました。


【会社概要】
会社名: 一般社団法人エコロジック
所在地: 静岡県富士宮市大鹿窪98-14
代表者: 新谷雅徳
設立: 2008年1月
URL: http://ecologic.or.jp

事業内容:
・エコツーリズム開発を専門とする国際協力事業(JICA、世界銀行、日本ASEANセンターなど)
・国内外の観光開発(ガイド養成、エコツーリズム開発、講演など)事業
・富士山インバウンドエコツアー(En-Ya Mt. Fuji Ecotours):   http://mtfujiecotours.com  (英語のみ)
・富士山グランピング(MT. FUJI SATOYAMA VACATION):  http://satoyama-vacation.com
・富士山およびその周辺エリアを活用した、日本人向けの様々な自然・文化エコツアー体験の提供
・グランピングおよびエコツアーを活用したワーケーション、企業研修、ウェディングの提供
・日本エコツーリズム協会理事としての観光開発支援など


【お客様からのお問い合わせ先】
MT. FUJI SATOYAMA VACATION(マウントフジ里山バケーション)
TEL: 0544-66-5722(10:00~17:00)
e-mail: info@ecologic.or.jp


  • はてなブックマークに追加

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース