まかいの牧場でヤギの赤ちゃん誕生 2~3月にかけて出産ラッシュ続く

ヤギの赤ちゃん

ヤギの赤ちゃん

  •  
  •  

 朝霞高原の「まかいの牧場」(静岡県富士宮市)に1月23日、今年初めてとなるヤギの赤ちゃんが誕生した。

今年初のヤギの赤ちゃんが誕生

 23日は定休日だったが、飼育担当者が世話に来ていたところ、朝の段階で出産の兆候が見られ、17時ごろ、無事に三つ子の赤ちゃんが誕生した。

[広告]

 24日には双子が、26日には1頭が続けて生まれている。誕生した赤ちゃんたちは場内の「羊の家」で、母親ヤギと共に暮らしているところを見ることができる。

 今後も、母ヤギ1頭、母ヒツジ17頭が出産を予定しており、2~3月にかけて出産ラッシュが続く。例年、来園客の目の前で出産が始まることもあるという。

 飼育担当者は「元気で優しい子に育ってほしいと。今しか見られないかわいい姿をぜひ見に来ていただければ」と呼び掛ける。

 営業時間は9時~17時(3月21日からは18時まで)。水曜定休(3月20日まで)。入場料は、大人=800円、子ども(3歳以上)=500円。

  • はてなブックマークに追加