天気予報

19

8

みん経トピックス

富士宮で夜のフクロウ観察まかいの牧場で羊交換式

富士山麓産品を使ったゼリー、御殿場の生フルーツゼリー専門店が発売

富士山麓産品を使ったゼリー、御殿場の生フルーツゼリー専門店が発売

わさび(左)、ビオレソリエス(真ん中)、ぷよ姫(右)

写真を拡大 地図を拡大

 御殿場の生フルーツゼリー専門店「フルフール御殿場」(御殿場市東田中2)が9月29日、富士山麓の果物・野菜・水を使った「富士山の麓シリーズ」の販売を始めた。

「フルフール御殿場」の生フルーツゼリー

 2006年にオープンした同店。富士山の麓の水を使い、職人が毎日10種類以上の生フルーツゼリーを手作りしている。

 「富士山の麓シリーズ」は、ビオレソリエス(黒いちじく)、ぷよ姫(ミニトマト)、わさびの3種類。

 「ビオレソリエス(黒いちじく、西洋いちじく)」(600円)は、国内での栽培は少なく稀少性があるというイチジクの品種で、完熟の状態でゼリーにしている。

 「ぷよ姫(ミニトマト)」(500円)は、糖度は9度前後と高く、小さいのに皮が柔らかく味が濃厚な特徴を持つブランドトマト「ぷよ姫」を使ったゼリー。

 「わさび」(350円)は、市場にはあまり出回らない御殿場小山産のわさび(真妻種)を、少し辛さが残る程度でゼリーに仕上げている。

 営業時間は9時~17時。火曜休業。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

アクセスランキング