富士市で「全国工場夜景サミット」 工場夜景見学ツアーなども

富士市の工場夜景(鈴木悦夫さん撮影)

富士市の工場夜景(鈴木悦夫さん撮影)

  •  
  •  

 富士市文化会館ロゼシアター(富士市蓼原町)で12月17日、「第7回全国工場夜景サミットin富士」が開催される。

富士市の工場夜景

 富士市、千葉市、室蘭市、四日市市、川崎市、尼崎市、周南市、北九州市と「日本八大工場夜景都市」が富士市に集まり工場夜景の美しさや力強さなど魅力を全国に向けて発信する同イベント。

[広告]

 サミットは、工場夜景を観光資源として活用している産業都市が、さらなる「工場夜景観光」の推進を図るために2010年度から開いている。

 「富士市制50周年記念事業」として開催。イベントでは、「日本八大工場夜景都市が魅力を発表~キラキラの工場夜景を紹介~」「八大都市代表によるトークセッション」「『工場夜景・美の祭典』フォトコンテスト2016授賞式」、共同宣言などのほか、オープニングでは富士市出身のシンガー・ソングライター結花乃(ゆかの)さんのミニライブも予定する。

 併せて、富士市内の工場夜景スポットを岳南電車に乗って見学するツアーや、工場夜景撮影ツアーも予定。参加費は各2,000円で、定員は40人(予定)。申し込みはエクセルツアーズ(TEL 0545-22-5711)で受け付けている。

 同市観光課、富士山・シティプロモーション推進室室長の担当者は「富士市の工場夜景は、富士山をバックに住宅街にある工場の風景を見ることができる。特に岳南電車からの風景は、工場敷地内を電車が走るので、非日常な雰囲気を味わうことができる。ぜひ、お越しいただければ」と来場を呼び掛ける。

 開催時間は13時~16時。参加無料。申込期限は11月30日。参加方法などはホームページで確認できる。

  • はてなブックマークに追加

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?