食べる

富士急ハイランドで「Fuji-Q 激辛祭り」 激辛店とのコラボメニューなど

「まぜそば DANGER」(左上)、「激辛牛すじうどん」(右上)、「旨辛おでん」(左下)、「鬼鬼すたみな丼」(右下)

「まぜそば DANGER」(左上)、「激辛牛すじうどん」(右上)、「旨辛おでん」(左下)、「鬼鬼すたみな丼」(右下)

  • 6

  •  

 富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)で現在、「Fuji-Q 激辛祭り 2021春」が開催されている。

激辛お土産も

 園内のメインレストラン「フードスタジアム」では、「スパイス・ラー麺 卍力(マンリキ)」「赤から」「伝説のすた丼屋」「麺屋女王蜂」と富士急ハイランドがコラボしたメニューを提供。辛さの段階的を選ぶこともできる。

[広告]

 四川風料理店「旨辛至福研究飯店 陳麻家」では、通常メニューの「陳麻飯」や「担々麺」が激辛ラー油とマーラースパイスを加えた超鬼辛バージョンで登場。園内のショップでは、「ええじゃないか激辛クッキー」(500円)や、「絶叫茶漬け」(540円)などの商品を販売している。

 「スパイス・ラー麺 卍力」が提供するメニューは、中太麺と14種のスパイスが絡み合う「まぜそばDANGER」(1,200円~)。「赤から」は特製みそベースを使った「激辛牛すじうどん」(1,100円~)と「旨辛おでん」(800円)を用意する。

 「伝説のすた丼屋」はニンニクしょうゆダレと青唐辛子の辛さを合わせた「鬼鬼すたみな丼」(1,100円)を、「麺屋女王蜂」は2倍の辛さにパワーアップした「シビカラ麻辣餃子」(600円)を提供する。

 カフェ「喫茶不二休」では3月下旬から、激辛店「赤い壺」が監修した真っ赤なピリ辛肉まん「炎の真っ赤っ火まん」(440円)が限定登場する。

 営業時間は9時~18時(日により異なる)。入園無料。5月9日まで。

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース