見る・遊ぶ

岳南電車で「夕暮れ富士山鑑賞&ナイトビュープレミアムトレイン」 富士山の日記念

夕暮れの富士山などを鑑賞

夕暮れの富士山などを鑑賞

  • 21

  •  

 岳南電車は2月20日、富士山の日記念の「夕暮れ富士山鑑賞&ナイトビュープレミアムトレイン」を運行する。

車窓からの工場夜景も

 全席指定・事前予約制の貸切夜景電車。車窓から岳南夜景を楽しむことができるほか、乗車前に夜景観光士が市内ビュースポットを案内し、夕暮れに赤く染まる富士山を鑑賞する。

[広告]

 ビュースポット区間では徐行運転・いったん停車など特別な運転を行うほか、行程内の岳南富士岡駅、岳南江尾駅、本吉原駅では電車からいったん降車し、鉄道夜景スポットなどを夜景観光士が案内する。駅の目の前にそびえ立つ製紙工場と駅と夜景電車の3点を一つの写真に収めることができる本吉原駅も、新スポットとして案内する。

 料金は、大人=3,500円、子ども=1,800円。大人料金には、1月にリニューアルする富士市名産の「田子の浦しらす」が入った駅弁「いわしらす重」や、ナイトビュープレミアムトレイン限定の往復乗車券、岳鉄オリジナルラベルミネラルウォーター、オリジナルコーヒードリップバッグ(夜景電車ブレンド)、光る切符(大人のみ)が含まれる。

 子ども料金には菓子パンセット、ナイトビュープレミアムトレイン限定の往復乗車券、岳鉄オリジナルラベルミネラルウォーター、がくてつキャンディー、硬券1日フリー乗車券(子ども版)が含まれる。

 集合場所は吉原駅で、受付時間は17時30分~18時30分で、20時40分に吉原駅で解散する。予約は電話(9時~17時)のみで受け付ける。平日は岳南電車本社 (0545-53-5111)で、土曜・日曜・祝日は吉原駅(TEL 0545-33-0510)で対応。12月29日~1月3日は、吉原駅で電話予約を受け付ける。

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース