見る・遊ぶ

富士急ハイランドで「ガンバレ!TOKYO大作戦」 東京都民優先搭乗口など

アトラクション「テンテコマイ」

アトラクション「テンテコマイ」

  • 6

  •  

 「ガンバレ!TOKYO大作戦」が現在、富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)で開催されている。

新アクティビティー「クリアカヌー体験」

 旅行などがしづらく、閉塞(へいそく)感のある毎日を過ごしている東京都民に向け、「富士山麓の開放的な空間で少しでもリフレッシュしていただきたい」と同園がエールを送る意味を込めて実施する。

[広告]

 搭乗口で東京都在住記載の身分証を提示すると利用できる「東京都民優先搭乗口」を設置。設置されるアトラクションは「鉄骨番長」「テンテコマイ」「科学忍者道場」の3機種。

 タピオカ専門店「モミトイ」やクレープ屋「MOMI&TOY'S」などの園内飲食店舗では、スタッフに申告の上、東京都在住記載の身分証提示で受けられるトッピングや増量などのサービスを実施。

 今春オープンした新アクティビティー施設「クリアカヌー体験」で東京都在住記載の身分証を提示すると特別料金の1艇1,500円で利用できる。

 また、フリーパスと新宿・東京発着高速バスのセット券を特別料金で販売する(大人6,200円、通常セット料金は8,500円)。バスタ新宿、中央道日野、中央道八王子、東京八重洲南口、新宿駅鉄鋼ビル、東京ドームホテル発着の高速バス往復乗車券と開園15分前の優先入園特典が付いたオンライン顔登録フリーパスがセットになっている。

 富士急ハイランドは「引き続き来場者と従業員の健康と安全を最優先の基本と考え、政府が発表している『遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠し、徹底した感染症拡大予防対策を講じて、お客さまが安心して来場できるよう安全対策に努めていく」としている。

 営業時間は9時~18時(日によって異なる)。入場無料。イベント実施期間は未定。感染症予防対策はウェブサイトで確認できる。

ピックアップ

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?