3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う

道の駅富士吉田でリフレふじよしだ新春まつり 福引福袋、獅子舞や吉田のうどんなど

「リフレふじよしだ新春まつり」新町獅子舞保存会の子供獅子舞の演舞

「リフレふじよしだ新春まつり」新町獅子舞保存会の子供獅子舞の演舞

  •  
  •  

 「リフレふじよしだ新春まつり」が来年1月1日~1月3日、道の駅富士吉田(山梨県富士吉田市)で開催される。

「リフレふじよしだ新春まつり」お正月昔の遊び体験コーナーの様子

 縁起が良い富士山に近い道の駅の一つとして、市内外から訪れる客に富士山の麓ならではのおもてなしをしたいという思いからスタートしたという同イベント。2007(平成19)年に始まり14回目を迎える。

[広告]

 物産館では新春福袋(各日100個限定、1,000円)の販売や富士急ハイランドのペアフリーパスチケットや地元富士吉田市の産物が当たる新春福引、人気があるというまんじゅう、菓子の特価販売を行う。

 軽食コーナーでは縁起の良い紅白を麺と具材で表現した吉田のうどん「子(ね)年 年明けうどん」(500円)を販売する。

 イベントデッキ広場では2日、新町獅子舞保存会の子供獅子舞の演舞(12時~)があるほか、餅つき体験with吉田のうどんぶりちゃん(14時~)を行う。3日は富士吉田物産品5セットを勝者へ進呈する吉田のうどんぶりちゃんとじゃんけん大会(14時~)を行う。1日~5日には福笑い、こま、羽子板、めんこなど昔ながらの遊びを体験できるお正月昔の遊び体験コーナー、富士吉田産織物で作られた傘やネクタイなどを販売する富士吉田織物の新春セールも開く。

 ふじよしだ観光振興サービスの小山田俊司さんは「お正月にふさわしい獅子舞の演舞や福袋、福引、昔ながらの遊び体験など家族で楽しめる道の駅イベント。縁起の良い富士山の麓、富士吉田で楽しい正月を過ごしてほしい」と話す。

 物産館の営業時間は9時~18時、軽食コーナーは10時~17時。入場無料。

Stay at Home

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?