見る・遊ぶ

ソラシドエアが「初日の出&初詣フライト」 羽田と宮崎を往復、青島神社参拝も

朝日に染まる富士山

朝日に染まる富士山

  •  
  •  

 ソラシドエア(宮崎)は2020年1月1日、「初日の出&初詣フライト」を運航する。

初日の出と富士山

 運航路線は羽田空港発宮崎空港行きの往復で、空からのご来光鑑賞、宮崎の観光スポットである青島神社参拝を含むコースとなっている。毎年恒例の企画で、ソラシドエア公式ユーチューブでは今年のフライトの様子をアップしている。

[広告]

 当日は4時20分ごろ集合し、5時40分ごろ羽田空港発。初日の出と富士山を見ながら遊覧し、8時30分ごろ宮崎空港着。青島で神社を参拝し昼食を取り、13時35分ごろに宮崎空港発、15時10分ごろ羽田空港着。

 青島神社は、「縁結び」の神としてや、パワースポットとして知られるほか、青島は島全体が熱帯・亜熱帯植物の群生地で、国の特別天然記念物に指定されている。

 旅行代金は窓側2席2人=12万円、窓側3席3人=17万円、通路側1席1人=5万円。機内ではイベントを行うほか、特製おせち風弁当と飲み物や、記念搭乗証明書、お土産を用意する。

 チケットは電話予約でのみ受け付ける。

  • はてなブックマークに追加