見る・遊ぶ

岳南電車で夜景電車「名月号」 富士市かぐや姫などが同乗

岳南電車ち名月

岳南電車ち名月

  •  
  •  

 岳南電車(静岡県富士市)は、夜景電車「名月号」を9月14日・10月12日に運行する。

 夜景電車運行5周年記念企画。9月14日は第34代富士市かぐや姫になった伊藤明日香さんが、10月12日は第34代富士市かぐや姫クイーンの吉川葉月さんが吉原駅ホームで富士市の観光PRを行うほか、名月号に乗車しておもてなしをするという。

[広告]

 車内は、月見飾りや紙灯篭で飾り、夜景鑑賞士の乗務員が同乗し見どころなどを案内する。「全長9.2キロの沿線にちりばめられている昭和の駅舎、車両、静寂な夜、暗闇に包まれた工場のともしびなど、流れる景色の中で昭和ノスタルジーに浸りながら、ゆったりとした秋の夜長のひとときを」と岳南電車。

 9月14日からは、吉原駅で田子の浦港で水揚げされたしらすを使った駅弁「田子の浦 いわしらす重」(850円)を販売。夜景電車の利用客の事前予約も受け付けているという。

 「名月号」の区間は吉原駅から岳南江尾駅。2往復し、1号は18時41分、2号は19時43分に発車予定。フリー切符、普通乗車券、定期券などで乗車できる。

  • はてなブックマークに追加