見る・遊ぶ

朝霧高原「まかいの牧場」でGWイベント 菜の花やパンジー畑が見頃に

富士山テラスとパンジー畑

富士山テラスとパンジー畑

  •  
  •  

 ゴールデンウイークイベント「春の牧場まつり」が4月27日、朝霧高原の「まかいの牧場」(静岡県富士宮市)で始まる。

赤ちゃんヒツジとの記念撮影

 期間中は例年、菜の花が満開となる同園。現在、5500株のパンジーが咲いており、ウッドデッキに屋外ソファを設置した「富士山テラス」からはパンジー畑と放牧場、富士山が一望できる。

[広告]

 こいのぼりの掲揚や、入場料のみで参加できる特別イベント「トラクターとの綱引き対決」(14時30分~)のほか、食の体験工房、ものづくり・陶芸工房などで動物ふれあいイベントも予定する。

 パーフォーマーによるイベント(4月28日・30日、5月1日~3日、5日~6日)では、フリースタイルフットボールやジャグリング、仕立屋甚五郎着物文化の会のパフォーマンスなどを行う。

 羊関連の特別イベントでは、9時20分~、16時10分~、「赤ちゃん羊との記念撮影」(500円、先着30組)を、11時20分~、「羊の毛刈り体験」を予定する。それぞれ4月27日・5月6日には実施しない。

 期間中の営業時間は8時30分~17時30分(4月27日・5月6日は9時30分~)。入場料は、大人(中学生以上)=1,000円、子ども(3歳以上)=600円。5月6日まで。

  • はてなブックマークに追加

富士山経済新聞VOTE

富士山閉山日統一。開山日はどうする?