見る・遊ぶ

富士山2合目の遊園地「ぐりんぱ」に屋外スケートリンク「氷の忍者道場」

忍具滑椅子

忍具滑椅子

  •  

 屋外スケートリンク「氷の忍者道場」が11月17日、富士山南麓2合目に位置する遊園地「ぐりんぱ」(静岡県裾野市)にオープンする。

忍具お助けスイスイ

 富士山を望みながらスケートが楽しめ、静岡県内で唯一の屋外スケートリンクだという「氷の忍者道場」。

[広告]

 リンクに設置された忍者パネルが、靴の履き方から滑り方までを指南。週末には山梨県忍野村の忍者テーマビレッジ「忍野しのびの里」から忍者が来場し、カーリングゲームなどの氷上イベントを行う。

 スケートインストラクターによる初心者向けのスケート教室も開催。初心者向けの「二枚刃スケート靴」や、氷の上を押しながら進む新登場の「忍具お助けスイスイ」、親子で滑れる氷上ソリ「忍具滑椅子」なども用意する。

 11月17日11時からはオープニングイベントとして、地元の須山幼稚園らを招待し「お菓子拾いイベント」を行う。

 営業時間は9時30分~16時30分(土曜・日曜・祝日は17時まで)。火曜・水曜は休園。入園料は、大人=1,200円、子ども・シニア=800円。スケート靴レンタルは1日1,000円。来年3月24日まで。