見る・遊ぶ

御殿場高原時之栖にボルダリングスポット 初級から上級、子ども用ウオールも

ボルダリングに使われるホールド

ボルダリングに使われるホールド

  •  

 リゾート施設「御殿場高原時之栖」(静岡県御殿場市)は5月、2020年にオリンピック種目になったスポーツ「ボルダリング」を楽しめるスポット「ロックのすみか」をオープンした。

 同施設では以前よりサッカーなどのスポーツ合宿を行っており、対象競技を増やすことを検討する中でボルダリングに注目したという。

[広告]

 ボルダリングウオールの大きさは初級、中級、上級が幅12メートル、高さ5メートルほど。子ども用が幅4メートル、高さ3メートル。更衣室も用意する。

 担当の栂根広行さんは「ボルダリングは全身運動でとても健康にも良く、初心者の方でも始めやすいスポーツ。コースも初心者から上級者まで対応可能な設定となっている。小さい子どもでも気軽に楽しめるので、一度立ち寄ってほしい」と話す。

 営業時間は10時~22時。料金は一般=2時間1,200円、会員=4時間1,000円、時之栖宿泊者=4時間500円。