見る・遊ぶ

河口湖に富士山サイクルアクティビティーショップ「BonVelo」

富士山と自転車

富士山と自転車

  •  

 山梨県富士河口湖町に6月、富士山を駆け降りる「富士山ダウンヒル」やe-bikeを使った「富士山ヒルクライム」のアクティビティーサービスを提供する「富士山サイクルアクティビティショップ BonVelo(ボンベロ)」がオープンした。

電動アシスト機能が付いたe-bike

 フランス語で「良い自転車」を意味するというBonVeloでは、富士山の吉田口5合目までマウンテンバイクを搬送し、そこから麓までバイクで駆け降りるアクティビティーのほか、ヒルクライムコースなどでは電動アシスト機能を搭載したe-bikeで体力に不安がある初心者や脚力に自信のない女性向けのアクティビティーを展開する。

[広告]

 同店の担当者は「昨今の訪日外国人の増加もあり、富士山観光は以前にも増して人気が高まっている。せっかく富士山の近くにまで来たのなら、富士山で遊びたい、自然と親しみたいという方のニーズに応えるために富士山でのアクティビティーを提案することにした」と話す。

 プロジェクトアドバイザーに1996年に初めて日本人として「ツール・ド・フランス」に出場し、多くのサイクリングイベントにも出場している今中大介さんを起用。今後、「演習場冒険サイクリング」「樹海グラベルライド」「オリンピック予定コースサイクリング」などのアクティビティーを検討しているという。

 富士山ダウンヒルスバルラインコースは所要時間2~3時間程度、料金は1万2,960円。富士山ヒルクライムコースは所要時間4~5時間程度、料金は1万6,200円。