天気予報

13

3

みん経トピックス

御殿場秩父宮公園で喫茶営業富士宮の牧場でヒツジ出産

御殿場高原ビールでコーヒーアロマのエールビール バレンタイン期間限定で

御殿場高原ビールでコーヒーアロマのエールビール バレンタイン期間限定で

御殿場高原ビールで「Caf?-ale(カフェ エール)」 

写真を拡大 地図を拡大

 御殿場高原ビール(静岡県御殿場市)は2月5日、女性醸造士がバレンタインに向け考案したコーヒーアロマのエールビール「Cafe-ale(カフェ エール)」を発売する。

 アルコール分は約5.0パーセント。ビールとコーヒーの香りのする淡色のエールビール。「ビールの香りや苦みと最も調和する」コーヒー豆を「厳選」し、すっきりとした飲み口に仕上げた。採用するコーヒー豆は、コーヒー卸店「トミヤコーヒー」(静岡県静岡市)の協力を得た。

 ビールを開発した醸造士の佐野由里加さんは「ビールのホップとコーヒーの持つ苦みとアロマが絶妙なハーモニーを奏で、上品で落ち着いた香りに仕上がっている。エールビール独特の香りとコーヒーが共存し、ビールやコーヒー好きの方はもちろん、女性にも飲みやすいビールなのので、ぜひバレンタインのプレゼントとして、大切な人と一緒に飲んでいただきたい」と呼び掛ける。

 価格は350ミリリットル缶=375円。オンラインショップのほか、御殿場高原ビール内の地ビールレストラン「グランテーブル」で販売する。2月21日まで。

グローバルフォトニュース