天気予報

31

20

みん経トピックス

富士急線に新型特急導入へ河口湖で「光のナイアガラ」

「忍野 しのびの里」で、「忍者修行」新アトラクション

「忍野 しのびの里」で、「忍者修行」新アトラクション

忍者体験アトラクション「忍術皆伝の道」

写真を拡大 地図を拡大

 忍者テーマビレッジ「忍野 しのびの里」(山梨県忍野村)で1月1日、忍者体験アトラクション「忍術皆伝の道」がオープンした。

「からくり迷路」

 忍者修行が体験できる同アトラクション。「忍者に必要なさまざまな能力を鍛える」7種類のアスレチックを用意する。

 狭い足場を壁伝いに進む「つたい壁」、狭く細い丸太の上を進む「丸太渡り」、点在する複数の丸太を渡る「飛び丸太」、鳴子が付いたロープをかいくぐり進む「鳴子地獄」、クモの巣のように張り巡らされた糸をつかんで進む「大蜘蛛の巣」、随所の仕掛けを見破って進む「からくり迷路」、最後の難関の高台「しのび物見台」。

 同園支配人代理の三浦さんは「既存の忍者アトラクション『忍者からくり屋敷』『忍野手裏剣道場』に『忍術皆伝の道』が加わり、忍者体験を楽しめるコンテンツがさらに充実した」と自信をのぞかせる。

 営業時間は9時~17時。利用料金は、大人=500円、子ども=400円(入園料別途)。小学生未満の利用は付き添いが必要。忍者の衣装レンタル(500円)も利用できる。

グローバルフォトニュース